二次検査って何?ばっちり解説

二次検査のお知らせ・再検査とは?

「健康診断の結果に『要再検査』ってある!」
パッと見ると、あせってしまいますよね。
でも大丈夫。
ここで「再検査」について解説いたします。

まず、再検査はあなたの健康診断や人間ドックで出た異常な結果が、そのとき限りの一時的なものなのか、いつも起きている恒常的なものなのかどうかを判断したいから、もう一度検査します、という意味があります。
「私は健康だから大丈夫!」というような安易な判断はしないように!
ここできちんと再検査を受けていれば、もし病気になっていても、早期治療のおかげで被害が軽く済んだり、すぐに治る可能性が高いのです。

費用の心配もしなくて大丈夫!
基本的に再検査などは保険の適用内であることが多いです。

落ち着いて対応を!

再検査のお知らせが届くと、「私ってそんなにひどい病気にかかってるんだ・・・」と落ち込んでしまったり、必要以上に恐れてしまう方がいます。
しかし、それはお門違い。
今、何かの異常があるのなら、今、治してしまえばよいのです。

再検査を受信する場合は、会社で指定された病院があればそこで受けましょう。
もし、会社のあっせんなどが無くて、自分で受信するならば、家の近くなどのかかりつけ医でやってもらえるかを確認してみましょう。
もし無理であれば、大きな病院であればやってもらえますので、ネットなどでやっているかどうかを調べてみるのもおすすめです。
再検査はあなたのからだの再チェック。
早めの対策、早めの治療。
すぐに治してしまいましょう!


この記事をシェアする