ものを収納するスペース

>

調理器具を片づけよう

スペースが足りない時の工夫

たくさんの調理器具があって、全てを収納できなくて困っている人が見られます。
無理に全て、収納しようと思わないでください。
最近は見せる収納といって、敢えて調理器具を出しっぱなしにする方法が流行っています。
それでも、適当に出しておくのではありません。
使い終わった後のような状態にしておくと、お客さんが来た時に汚いと思われます。

鍋やフライパンは、上から吊るしてください。
するとインテリアのように見えるので、出しっぱなしにしていてもオシャレになります。
鍋などを出しておくとスペースが空くので、他の調理器具をしまえます。
小さな調理器具は、マグネットを張り付けてください。
すると冷蔵庫に貼って、収納することが可能です。

自分で棚を作ってみよう

どうしても収納スペースが足りない場合は、新しくを作ってください。
すると、どんどん調理器具を収納できるようになります。
部品や板があれば簡単に作れるので、初心者でも大丈夫です。
調理器具が散らかっていると、キッチンの掃除ができません。
するとカビが発生したりして、非常に汚くなります、

キッチンは食材を扱う場所なので、いつも綺麗な状態を維持してください。
カビなんて、絶対発生させてはいけません。
賃貸は、壁を傷つけない方法で棚を作りましょう。
業者に任せた時に比べて、かなり安い費用に抑えることができる面がメリットです。
キッチン以外にも棚を作って、収納スペースを増やしましょう。
それなら、これ以上ものが増えても大丈夫です。